大柴拓磨のブログ

Takk Official Blog


明日はこの公演です♪

不思議な博物館のお話。

僕は博物館に訪れる、お客さんの役です。

楽しみ楽しみ♪

Takk 


「Present」公演のお問い合わせで、「小さなお客様はご入場出来るか?」というご質問を頂戴しましたので、お答えさせて頂きます〜。

本公演は、3才の方から学生価格(前売り2500円)で、ご観劇頂けます!

チラシやホムペに掲載されてなく、混乱を招いてしまいました。大変申し訳ありませんでした。

本公演の会場は、大丸北館の中なので、公演前後におもちゃ屋さんとか洋服屋さんとか、ご飯食べるとこもいっぱいあります。

ご家族連れの方々も、是非遊び感覚で観に来て下さいね♪


Takk 


Takkです。

最近、舞台リハ続きでアドレナリンどばどば出ております。 

踊れる機会を頂けること、本当に感謝しております。

踊ることによって、心身ともに健康な状態に保つことが出来ているんだなあと、思い知る日々です。

根暗な僕は、暇だとロクなことを考えません。

なので、お仕事を頂けること、本当に有難いことです。

昨日は、ほとんど一日中踊っていられるという、とても幸せで有意義な1日でありました。

朝、久々の代講でP'spot14さんでバレエストレッチクラスを生徒さんと一緒に動き、そのまま心斎橋までクラスを受けに行き、スタジオ移動して神戸でリハをしてから会館移動して照明合わせで踊れるという、正にダンサー冥利に尽きる1日。

体を動かすことによって余計な思考を発散したからか、帰宅してから朝方まで、いつもよりもしっかりとPresentの構成と向き合うことが出来ました。

こういう時の方がオフの日よりも着想がまとまったり、具体的なビジョンが見えたりと、サクサク進んだりします。幸せっす。

あと、最近、色んな人から「痩せた?」と言って貰います。

実際に体重も減っていて、単純に運動量が増えていることもあると思いますが、創作活動に入ると、食べても食べても痩せていくという奇妙な現象が起こります。 

肉体や脳とはまた違った部位を動かしているような、おかしな感覚です。

無意識が作品創りに向かって、ずっと動き続けている。そんなイメージがしっくりきます。

当たり前だけれど、やっぱりずっと気になってる。

忘れているようで、その水面下ではもの凄く気になっている。

ものを作るって、そんなもんですよね。


Takk

↑このページのトップヘ