先日、土曜日に開催された、Mai Ecole de Ballet 第3回発表会、無事に終演いたしました!

ご観劇下さった皆様、ありがとうございました♪

今回も沢山の楽屋見舞いを頂戴しました。心から感謝しております。

今回、我々Alphactは、新作【Go and】ロングヴァージョンを上演させて頂きました。

5月に上演したものに、もう1曲ダンスシーンと、少しアート色の強いコントシーンを足してみたのですが、お客様からの反応も気持ち良く、伝えたいことが伝わっている感触にワクワクし、本公演並に楽しく演じることが出来ました!

僕は他にパドドゥを1曲と、海賊のアリという役を演じさせて頂きました。


毎年想いますが、このスタジオの発表会は、僕にとって本当にありがたい場所です。

クラシック時代の先輩方と共演させて頂きながら、Alphactという「現在の僕」の活動を観て頂ける貴重な機会を下さる舞先生に強烈に感謝の念を送らせて頂きます(強烈過ぎて倒れちゃったらごめんねw)

今回3回目の出演ということで、スタジオの生徒さん方とも仲良くさせて頂き、熊本地震災害義援金の募金箱を作って頂いたり、打ち上げで素晴らしくありがたい寄せ書き的なもの(むっちゃ凝ってる!)を頂いたり(娘が生まれた時も頂戴いたしました!)こちらの気持ちをいい気分にして下さるお心遣いの数々が本当に嬉しくて、有難くて、そりゃー、もう、みんな、がんばりますよ!(いや、もちろん、無くてもがんばりますよ!w)

皆様のご理解とご支援により、様々な場所でのAlphactの作品上演機会が徐々に増えてきており、心底感謝している昨今ですが、公演の度に沢山の生徒さんと一緒に応援に来て下さったり、惜しみない協力体制で僕たちを見守って下さっているMai Ecole de Balletの皆様に、感動しっぱなしです。

我々も精進して、更に演技の幅を広げて参ります。

今後とも、何卒宜しく御願い申し上げます!

S__10035204

↑終演後のAlphact。

衣装的に、何が何だかわからない状況w 


それでは今から、皆様からの愛を頂戴した大切な募金箱を持って市役所に行ってきます。

募金してくださった皆々様、本当にありがとうございますm(^_^)m

発表会で巻き起こったスーパーポジティブなエナジーを纏った義援金が、被災地に明るいエネルギーを巻き起こしますように( ^ω^ )


Takk

→大柴拓磨 Facebookページ

→大柴拓磨によるバレエレッスン

→6月のレッスンスケジュール

→振付の詳細はこちら

→プライベート・レッスン(個人指導)の詳細はこちら

→出演、振付、レッスンなど、お仕事のご依頼はこちらからお願いします。