大柴拓磨のブログ

Takk Official Blog

2015年06月


どっこいしょういち。


毎日、毎日、あーでもないこーでもないと、Presentに向けて思考実験を繰り広げている大柴です。

思考実験だなんてカッコつけた言い方してますが、電車の中とかで空想に浸っているだけです。

あんまりアッチの空想的世界に行きすぎて、現実のワタクシは、ヨダレとか出てるかもしれません。

こうやって日々、妄想銀行にちびちびと貯金していっております。

ついでに現実の銀行口座も気にかけてあげたいものです。


さて、


先日、友人の方が主宰されている劇団の公演を観に行って、改めて舞台の楽しさ、素晴らしさを思い知ってきました。

死ぬほど面白かった。幸せになった。

劇団壱劇屋さん、大熊君、最高でした。ありがとうございました。

数日前に観劇したのに、まだ幸せが持続しています。舞台って、こんなにも素敵なものなのですね。


僕も、少しでもこの嬉しい気持ちをお客さまに贈れるよう、自分自身も楽しんで作品と向き合っていきたいと思います。


Present、チケット好評発売中です。

最近、ご近所さんや、クラスの生徒さんが手売りのチケットを買って下さっていて、もう本当にありがたいなぁとしみじみしていたところ、先日、チケット委託業者さんの方にも割りとまとまったご予約を頂いたりして、恐縮千万。めっちゃ感謝しております。

引き続き、応援、何卒宜しくお願い致します。


チケット購入サイトです↓

チケットぴあ

イープラス


Alphact を始めた頃に掲げた、「楽しめるアート」をしっかり我が身に言い聞かせ、創作活動に向き合いたいと思います。


感謝!


Takk


祝・公演2ヶ月前ーっ。

わーっ。


チケットお求め頂いてる皆様、ありがとうございます!

ワタクシ、観にきて下さる皆さんの為に一所懸命に踊ります♪


さて、今回の公演、自分でもあまりしたことのない作り方をしております。

作り方から実験しているからか、本当にゆっくりとしたペースで向き合っております。

が、向き合い方は過去最高です。一人なんだから当たり前か。

ひたすら内面を掘り下げ、外界にアンテナを張る日々。

内と外でリンクした感覚を覚えておく為、アンテナの精度を上げていきたいと思っております。



ここで突然、作品とはあんまり関係のない、最近気づいたことを備忘録として。


出来事は、全て無意味。

なんだけれど、

出来事には、全て意味がある。


それは、無意味なものに貴方が意味を付けるということでなく。



「貴方」は、

無くて有る。有って無い。

あの人を観察するのは、貴方。

あの現象を観察するのも、貴方。

なんだけれど、

そんな「貴方」は、本当はどこにもいない。

幻みたいな存在。


じゃあ、貴方は一体、何なんでしょう。




今まで、無意味と思われるものに対して作為的に意味付けをすることはあったけれど、あまり意味付けにハマると別の感性が鈍ることもある。


生まれてから今まで意識して、意識しないで、影響を受け、イメージし、構築してきた枠を越えた「  」を迎え入れる準備。


「あー、それ知ってる」と、自動操縦になっていることで、見なくて済むこと。

感動を平坦に馴らしていることで、楽しているような。重くなっているような。

気付いていないのに盲信していること。
気付いていて盲信したいこと。

本当は目を開きたいこと。うっすらと気付いている小さな声。


なるべく己を勘定に入れず、内と外を観察出来ている?


本当に?


意識や思考ばかりでなく、肉体や呼吸に向き合ってあげられている?


そこから見えてくる、ちょっとだけ新しい現実と呼ばれる日常。



あー。


我ながら、作ってるときの僕、あたまおかしい。


公演の内容は、全然こんな理屈っぽくありません。(´ω`)/



Takk


明日で公演2ヶ月前!

と言う訳で、使用させて頂く楽曲が続々と完成され、送って頂いております。

めちゃくちゃ良い曲てんこ盛りです。

これ、俺は出ないで曲だけ流しといたらええんちゃうんか…というような、素晴らしい楽曲(笑)

大切に、大切に、創作させて頂きます。

音楽家の皆様に感謝!


Takk


昨日の舞台、無事に終演致しました!

主催の鳥居先生、スタジオの皆様、関係者の皆様、スタッフの皆様、そしてご来場下さった全ての皆様へ、ありがとうございました♪

今年はバレエの舞台でもAlphact作品を上演させて頂ける機会が増え、本当に有難くて仕方ありません。

昨日もAlphactは、「バレエコンサート」と銘打たれたセクションで、全くバレエじゃない作品を上演させて頂きました。主催の器、本当に広いよなあ(笑)

そして、場違いと捉えられても仕方のない作品に、客席からの温かい拍手や声援、笑い声を頂けたこと、とても幸せでした。自分等ごとながら盛り上がりましたねー(笑)

そして、バレエ部門でも、子供の時から同じ釜の飯を食った先輩や、最近とてもご縁のある方々と共演させて頂き、めっちゃテンション上がりました!楽しかったー。

スタジオの益々の御発展をお祈りしております!


さて、来週の土曜は、伊丹でこの舞台に出演させて頂きます♪

スミノバレエ第14回発表会
6月27日(土)伊丹ホール
17:30 開場 18:00 開演

昨日も共演させて頂き、いつも的確なアドバイスを下さる石崎先生と、大変、大変、大変お世話になっている夏山先生と共演させて頂きます!

ネオクラシック、クラシック、コンテンポラリーと、多分、この夏、一番運動量の多いお仕事です(笑)

8月のPresentの前にパワーアップさせて頂けそうです♪

踊れるって、舞台に立てるって、最高に幸せだ!

なんて楽しい日々なのだろうか!


Takk


先日の枚方バレエ協会の公演、無事に終演しました。

ご観劇頂いた皆様、ありがとうございました!

大柴バレエのブログもアップされてました。

楽しい舞台でした。おかしな格好で出演したのですが、写真を撮るのをすっかり忘れておりました。

また再演の機会があればな、と。


で、土曜日はこの舞台です。 

僕は主宰の先生の創作バレエと、白鳥の湖のロットバルトと、Alphactのメンバーとして、Log inを踊ります。

ロットバルトはソロもあるヴァージョンを踊ります。

全体的に、割とぶっ飛ばす感じです。


Takk 

↑このページのトップヘ