大柴拓磨のブログ

Takk Official Blog

2016年08月


「Legend Tokyo」の舞台は、舞浜アンフィシアター!


舞浜と言えば、そう!


image



ディズニーランド行きてぇ!


Takk


今週の土日、舞浜のアンフィシアターにて「Legend Tokyo Chapter.6」というイベントに出場させて頂きます。
 
僕はYae.Sayaさんというチームの作品にゲストダンサーとして参加します。

昨日、Yae.Sayaさんと最終調整をさせて頂いてきました!いい感じでしたよ^^

総勢45名のチーム!みなさんと共に頑張ります!

と言う訳で、今から東京入りです。 

がんばってきまーす♪


Takk 

伊丹から帰宅中です。

お陰様で無事に振付も覚え、来週の本番に向けてある程度安心出来る状態で帰阪することが出来ました。

鹿児島の皆様、ありがとうございました(^??^)

とりあえず、久しぶりの我が家です。

子供たちの寝顔を見て、また明日から頑張ります!


Takk

鹿児島です。

来週末に出演させて頂く舞台のリハであります。僕はシンデレラ全幕の王子とドンキのグランを踊ります。


35歳、王子…(;´д`)


…今回もエスカミリオ同様、化けられるよう、精一杯頑張りたいと思います(笑)

うーむ、今夏は「化ける」のがテーマかもしれません。夏なだけに。って、誰がお化けやねーん。


で、今週の土日はレジェンド東京というイベントで、抽象的な役を踊らせて頂きます。

こちらは人間の役ではないので踊りやすい!

…人間の役ではないので踊りやすいて。それ、どーなん(笑)俺、やっぱお化けなんかな。


とりあえず、スケジュール見たら、今日も7時間ぐらいリハ(!)です。体に気を付けて頑張ってきまーす。

あ、明日の舞stageの水曜クラスは3クラスとも、平常通り僕が指導させて頂きます!何卒宜しくお願い致します(^ω^)


Takk

生きていれば、感情的になることだってあります。

特に親い間柄なら、たまにいさかい事が起こるのも致し方ありません。


少し前の話ですが、夫婦で小競り合いを起こしました。

その後、すぐに仲直りしたのですが、不味かったのがケンカを息子(四つ・幼稚園年中さん)に見られてしまったこと。

なので、こりゃいかんと、後日息子と二人になった時、「ママとケンカしちゃってごめんな」と謝ったら、


「ケンカしたら甘えたら良いよ」


と、言われました。


えっ?


動揺する父。


おそらく、「あやまる」と上手く言えず、「甘える」と言った…と、思うのですが、


「ケンカしたら甘えたら良いよ」


…。


…はっ!(゜ロ゜)


ふ、深い!深すぎるやろ…!


やはり進化した魂の言葉には、奥行きがあります。


ケンカしたら、相手に甘えて、謝れば良いのです。

相手に甘える気持ちが無いから謝れないのです。

大切な家族、恋人、仲間、友達にこそ、強がらず、カッコつけず、素の自分をさらけ出すことを己に許可し、どんどん甘えていきましょう。

…まあ、甘え過ぎるのもどうかと思いますが(笑)←この考え事態もカッコつけてんのかもしれませんね(;^_^A



以上、四才児に諭された三十五才児によるレポートでありました。ちゃんちゃん♪


Takk

↑このページのトップヘ