今月20日に開催されるGAME静岡公演ですが、終演後、我々出演者は、カーテンコール後直ちに楽屋に直行し既にまとめられた荷物に衣裳をぶち込み、メイクはそのままで、楽屋前にチャーターしておいたタクシーまで走り乗り込み、猛烈なダッシュで最終電車に飛び乗り帰ります。そして、新幹線の中でメイクを落とします。

若手ビジュアル系バンド並のハードなスケジュールをこなすアラフォー5名です。

が、そうしないと、終電に間に合わないんですヽ(;▽;)ノ

なので、今回、終演後、お客さんにご挨拶が出来ません。ごめんなさいm(_ _)m

ですので、終演後は、是非、ツイッターとかFBとかで絡んで下さい。

帰宅したらPCから覗いて絡み返しますね(「絡み返し」って凄い技っぽい)


とりあえず昨日はスタッフさんの下見でした。

舞台監督さん、音響さん、照明さん、脚本・演出の窪木さんが見守る中、5人で約1時間半、全身全霊で演じました。

体力的にも集中力的にも追い込んでくる作品です。

が、演じている時の充実感は本当に最高です。

この最高な感じが、お客様にしっかり伝わるよう、本番まで一生懸命頑張ります。

良い歳こいたオッサン5人、本当に頑張ってますんで、どうぞよろしくお願い申し上げます。

Takk

→大柴拓磨 Facebookページ

→11月のレッスンスケジュール

→振付やってます

→プライベート・レッスン(個人指導)やってます

→出演、振付、レッスンなど、お仕事のご依頼はこちらからお願いします。
 

→Alphact online shop